読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oh!気楽主婦の、ミニマリストと私

ミニマリストに目覚めた夫と、買い物好きな妻のシンプルライフ

節約しながら、育児する方法☆ベビー用品編☆

暮らし 楽しい節約

元々モノを増やしたくない夫、二人目の出産のときから、

なので、赤ちゃんのモノを出費を抑えていくことで意見が合致していました。

珍しく(笑)

生まれてみたら、子供たちが男の子で、同性同士だったので、

衣類はお下がり&ママ友からのいただきもの、で支えられていました。

 子供がちょっと年齢に差があるママ友、同性の兄弟のいるママ友がいると、

衣類の着回しができて、大変助かります。

ママ友の多くない私でも、季節が変わるときにいただくことが多くて、

上の子の服でとっておいたものを合わせると、肌着以外は買わずに済んで、

ラッキーでした。

両親学級で知り合ったり、育児サークルで知り合ったママさんは、

そんなわけで、幼稚園に入ってからも、たまにお茶に会うと、

話も弾みます。

個性や好みは違っても、育児の悩みはけっこう似ていたりして、

そういう感覚でお付き合いしてる分には、

まったくストレスにならないママ友づきあい。

子供が自分の子より、年上だと、幼稚園やら小学校の情報も入るので、

正直ママ友めんどくさいな~って方も、

友達作り、チャレンジなさることをお勧めします。

 

もちろんいただくだけでなく、自分の子供が使ったものでも、きれいなものは、

譲って使ってもらっていますよ。

育児用品も、お祝いでいただいたり、ベビーベッドは、

上の子がいるので、新生児のときから半年だけレンタルしてました。

でも布団で一緒に寝るようになったので、お風呂上りの時だけに使い、

あとは物置状態のことが多かったですね(;^_^A

 

買ってもどれだけ使うかわからないので、比較的近くに育児用品店もあったため、

出産前からあれこれ買いそろえる必要はなく、、、、

長男の時から使いづらかったA型のベビーカーも、

なんと、日帰りドライブで寄った旅先の、
昭和レトロな個人商店のベビー用品屋さんで、

1万円くらいで買い直ししました。

しかも、象印、そう、象印さんのベビーカー!!!

もう販売されてない、レアなベビーカーだったので、

逆にほしくなったというのもあります。

 

今どきの便利さには劣るかもしれませんが、

軽くて軽自動車にも乗るし、
折りたたむとカパカパ外れやすい荷物乗せのほかは、

特段不自由なく使えました。

片手で広げられますし。

モノを欲しがらない夫が、

気に入っていたという、恐るべし、象印のベビーカー。。。。

最先端の4,5万、はたまた10万もするベビーカーじゃなくても助かったのは、

お出かけは、車又は自転車で、おんぶか抱っこ状態が多いせいもありますね。

 

都内などで、徒歩で買い物が済ませられる人は、
ベビーカーにはこだわった方がいいかもしれません。

 今はネットでも特にアマゾンやヨドバシカメラだと、

めちゃくちゃ早く届けてくれるので、

必要になってから買っても、遅くないな~と実感してます。

 

逆に、抱っこ紐にはこだわって、あれこれ試しましたが、

私は、赤ちゃんの生まれる時期が兄弟で違ったので、

次男の時は2つを使い分けました。

 

というのも、基本うちは経て抱っこが多かったのですが、

秋生まれの長男に使っていた、エルゴインサートは、

 

f:id:oh-kiraku:20160301115752p:plain

 ↑↑↑暖かで使いやすかったのですが、

初夏生まれの次男には、なにせ暑い!!!

ので、結局ビョルンの抱っこ紐が、新生児~4か月くらいまで、便利でした。

首が座ってからエルゴを多用。

 

正直に言うと、おんぶひもは、もうひとつあるんですよ、ごにょごにょ。

昔ながらの胸の前でばってんにするやつです。

なんだかんだと便利ですよ。

家事をするときにササッとどれよりも早くおんぶできるので助かるのです。

 

今、いろんなだっこ&おんぶひもがあるので、

新生児から体重が重くなる時期まで、

一つで済ませられるものがあるかもしれませんね☆

 

実際に自分で装着してみるのが大事ですが、

店舗で試して、ネットで購入が安く上がるコツです。

そういう抱っこ紐、おんぶひもも、

ヤフオクやフリマアプリなどでも

新品、中古でも状態のいいものを購入できるので、おすすすめです。

ではでは

 

ブログ応援ありがとうございます

ポチっとしてくださいね☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村