読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oh!気楽主婦の、ミニマリストと私

ミニマリストに目覚めた夫と、買い物好きな妻のシンプルライフ

豊かに生きるということを私なりに考えてみた

暮らし 片づけ

お買い物大好き♪な私ですが、

特に以前の私は、

とにかく上質なもの、イイ物に満たされ、とにかくイイ暮らしがしたい、

とか、人からよく思われたい基準が強かったように思います。

 それが豊かに生きること、みたいな感じがありました。

f:id:oh-kiraku:20160418052918j:plain

 

 


でも意外と、それって自分の物欲って、

人からの影響だったり、

テレビからの影響も強かったりするんですよね。

 

そういう風に気づけたのは、

価値観が全然違う、ミニマリストな夫との結婚生活のおかげだったり、

ミニマリストさんの著作のおかげでもあります。

3.11の影響も強いです。

地震や災害で、今まで持っていたモノが、

意味がなくなる虚しさみたいなものも感じました。

 

きっとそれは私の中に、

人からよく見られたいという気持ちが強くて

物を選んでいた価値観が強かったせいもあるのでしょう。

そういうことも悪いというわけではないのですが、

物は道具ですものね、

人生の目的ではありません。

ただ、自分の本当の願いは何か、

どんな風に生活したいかを考えてみたら、

シンプルな暮らし、物に煩わされない暮らし、

に近いモノがあった、というだけなのかもしれません。

 

元々片付けられない性格のため、

そんな自分にイラついて、自己嫌悪になることもしばしば。

そんな自分もアリ、としつつも管理できないほど、モノが多いんだ~と気づいて、

そこからちょこちょこ片づけ始めるようになりました。

育児中なので、

長男がいない隙に、はいはいし始めた次男が、
おもちゃを出し散らかすということもあり、

片付けられない状況にぎょっとすることも多々ありますが、

片付けを実際に行動していると、

してないよりもストレスは減りました。

 

やってもやっても片付かない~

と最初は嘆いていたのですが、

断捨離などで、モノの総量が減ってくるのが実感できると、

片付いてないけど、以前よりはマシ、と目に見えてわかるので、

そのへんはちょっとストレスフリーになりました。

 

さて、“上質な暮らし”というと、今は

ドミニック・ローホーさんのおっしゃることに近いかもしれません。

物だけで決まるものではないな~と思うようになり、

家族と過ごす時間だったり、貴重な一人のお茶の時間だったり、

家事や片付けをする時間ですら、上質、に変えることはできるでしょう。

自分次第だと気づきました。

外側やモノから埋まるものではない豊かさ。

自分から作り上げていく豊かさ、というものを考えるようになりました

 

そしてモノが少しづつ減ってくる中でも、
感じてくること、

豊かに生きるということは、

私にとって、モノではないことはわかってきていて、

それは自分の中の充実感であったり、

五感を通じて生きることそのままであったり、

家族や友人、自然環境との関係における、

愛、感謝、信頼、調和、平和っていう言葉が

キーワードになってくるんですよね。

あ、お金ももちろん大事!!(笑)

 

お金なんて、って思ってる方、

お金という道具があるからこそ、

カフェでお茶できたり、趣味が楽しめたりするんですよね。

社会を円滑に循環させる道具であって、

これまた、お金なんて、って蔑んだり、

他人の健康や命まで奪うほどのものでもない、と私は思ってます。

どんな道具やモノも大事にすることと、

過度に思い入れを強くすることも、また違うな、とは思います。

そんなことを考えながら、

夫とカフェのひと時でした。

 

f:id:oh-kiraku:20160418052859j:plain

 

今回の九州の地震で、被災された方に

心からお見舞い申し上げます。

平穏な日常の幸せが一日でも早く取り戻せますよう、

祈っていますとともに、

ささやかながら支援活動を通じて、

少しでも復興にお役に立てることを願っています。

 

 

 応援ありがとうございます☆

 ポチッと↓↓↓された方に、幸運が続きますように♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村